結核のない世界へ

 

支援のお願い

支援のお願い

寄付する

現在、途上国では結核の治療が一人あたり3000円かかると言われていま す。

 

 

個人会員登録

個人会員登録

登録する

ストップ結核パートナーシップ日本では随時個人会員を募集しております。

 

お知らせ・ニュースレター

2015/07/30
◆厚生労働省の「平成26年結核登録者情報調査年報集計結果」が公表されました
平成26年結核登録者情報調査年報集計結果(概況)厚生労働省  http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou03/14.html
2015/06/17
◆The Global Plan to Stop TB 2016-2020
1st ドラフトが完成、11月28-30日 南アフリカで開催される国際結核肺疾患予防連合(International Union against Tuberculosis and Lung Diseaseでローンチ予定です。
(詳細)こちら

2015/06/03
◆ネパール震災への義援金呼びかけ
ネパールの震災について被災された方、関係者の皆様へ心よりお見舞い申し上げます。
STBJにおいても募金活動を開始しました。いただきました募金は、結核予防会を通してJANTRA、NATAなどに結核を中心とした医療サービス普及の為に使用されます。

JANTRA:
ジャントラ(JANTRA: Japan-Nepal Health & Tuberculosis Research Association)は、ネパールの首都カトマンズ(人口;約67万人)の結核問題に取り組む非政府組織(NGO)。代表は、ラム・シャラン・ゴパリ(Ram Sharan Gopali)。2008年、公益財団法人結核予防会が技術・資金協力を提供して設立されました。

NATA:
ネパール結核予防会(NATA: Nepal Anti-Tuberculosis Association)は、非政府・非営利団体で、1953年、ネパール国民の結核に対する意識を高めることを目的に設立されました。同国内2番目に長い歴史を有する組織です。2007 年、世界エイズ・結核・マラリア対策基金(世界基金)事業の一環として、ネパール国の35地域において、予防啓発活動を実践しています。
(参考)結核予防会HPより
(詳細) こちら

募金詳細 こちら

【STBJネパール震災義援金受付口座】
三井住友銀行 神保町(店番号001)
普通 口座番号 2115284

※STBJへご寄附をいただいた際、寄付金控除領収書を発行いたします。申告によって、所得税、法人税、一部の自治体の個人住民税、相続税について税制上の優遇措置を受けることができます。
2015/03/26
◆STBJ結核注意・喚起ポスターは
2015/03/26
◆STBJ結核喚起チラシは
2015/03/26
◆事務局ボランティア募集!詳細はこちらをクリック 
2015/03/26
◆STBJリーフレットはこちらから
ポスター・チラシ・リーフレットをご希望の方は事務局までご連絡下さい。
2015/03/26
◆STBJ最新情報 ニュースレターNo.21【2014年1月~2014年3月】
2015/03/26
◆国境なき医師団(MSF)

国境なき医師団(MSF)
「結核マニュフェスト」へご協力頂ける方はこちら↓↓
https://www.msfaccess.org/TBmanifesto/index_jp.php

2015/03/26
◆WHOより最新Fact Sheetが発表されました。

一覧へ

活動ニュース

第11回理事会・総会が開催

第11回理事会・総会が開催

2016年12月26日(月)理事会17:00~/総会18:00~ 水道橋ビル5F 結核予防会内 小会議室/大会議室 <内容> ・報告 2016年活動報告 (資料1) ・第1号議案 2017年事業計画・予算 (資料2、3) ・第2号議案 20...

全ての人に健康を(UHCデー)

全ての人に健康を(UHCデー)

12月12日は、ユニバーサル・ヘルス・カバレッジ・デー です。 2012年12月12日、国連総会でユニバーサル・ヘルス・カバレッジ(UHC):「誰もが、どこでも、お金に困ることなく、自分の必要な質の良い保健・医療サービスを受けられる状態」を...

「ストップ結核ジャパンアクションプラン」 フォローアップ会合に参加

「ストップ結核ジャパンアクションプラン」 フォローアップ会合に参加

平成28年11月25日(金)10:30-12:00 於: JICA 110会議室 参加: 外務省、厚生労働省、JICA、結核予防会、ストップ結核パートナーシップ日本 議 題 1.「47th Union World Conference on...

ストップ結核パートナーシップイタリアDr. Daniela Maria Cirilloが来日

ストップ結核パートナーシップイタリアDr. Daniela Maria Cirilloが来日

2016年11月4日 Dr. Daniela Maria Cirillo(Stop TB Partnership Italy, Head of Emerging Bacterial Pathogens Unit WHO collaborat...

第75回公衆衛生学会総会に参加しました

第75回公衆衛生学会総会に参加しました

日程:2016年10月26~28日 場所:グランフロト大阪 ナレッジキャピタル コンブレコンベンションセンター STBJは、日本の低蔓延化、WHO Global TB Report2016情報提供、糖尿病と結核、喫煙と適格、結核予防指針パブ...

WHO世界結核報告2016(Global TB Report2016)が公表されました

WHO世界結核報告2016(Global TB Report2016)が公表されました

新しいサーベイランスとインドからの新しいデータに基づき、予想よりも大きい数字となっています。 結核は空気感染する病気。2015年では、HIVとマラリアを超えて、世界の死因のトップ10の1つです。 結核による負担 2015年、世界では1040...

過去のニュースを見る

ムービー

movie01

世界の結核(TB)、Stop TB Partnership

movie02

ストップ結核パートナーシップ大使クレイグ・デイヴィッド氏、Stop TB Partnership

ストップ結核パートナーシップ日本大使 JOY氏

ストップ結核パートナーシップ 日本大使
JOY氏 

詳細を見る

ストップ結核ジャパン アクションプラン 2015-2020

2020年 日本を低蔓延国へ

患者憲章

Stop TB Partnership

FB

GLOBAL PLAN TO STOP TB

END TB

TUBERCULOSIS

WHO Global TB FACT